読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Forty Three point Two

やってらんねえよな

 厭世観の持ち主というか、人間に絶望しているような人が好きなのだけれど、それはたぶん自分に少しはそういう考えがあるからなのと、変に期待されないところが生きやすいのかなと思う。

 それとは少し異なる視線からの言及になるけれど、自称クズはどうあがいてもクズだし、嫌いなのかもしれない。何がどう変わろうとも、人間はクズだからクズを自称することは人間を自称するくらい意味のないことというか、あなたがクズなのは自明ですよ、としか感想を抱けない点でまず面白みに欠ける。もっとひどいのは、クズを自称する奴はクズを自称することが免罪符になると思ってる節がある、というか、クズを履き違えてるよ。好きな人以外と酔ってキスした話とか、その相手にも好きな人がいてそれは自分でない話とか、その一時の快楽と感情の起伏に流されただけでしょ、知らないよそんなの、としか言えない。直接は言えないんだけどね。